2009年03月23日

歯周病の歯の固定を兼ねたブリッジ#1


上の前歯は、左の犬歯以外は全部セラミッククラウンで被せてありますが、▲の歯が問題です。


裏側を見ると、▲の部分がプックリ腫れています。


切開をすると血と膿が出てきます。重度の歯周病になっています。

歯周病の歯の固定を兼ねたブリッジ#2に続く

 
posted by maruoka-yoshimitsu at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。